TOP > ライタリアンレイ > ライタリアンレイ-ご感想

1. エンパワーメント・レイ(1月24日)


はじめてのレイ、少し緊張ぎみではじまりました。

恩田さんのリードのもとに、だんだんと瞑想状態に誘導されていきます。

最初のイメージでマイトレーヤがやってきて赤の石を渡されました。

とても美しく光る石をもらいました。

 

そのあと自分の高次元の存在達がおりてきてマイトレーヤと光の場をつくり、

神々しい光に包まれ、アチューンメントを受け取る感じがして、

そのあとさらに深い所におりていき、エネルギーの調整をしている感覚

そしてマイトレーヤは私の第二チャクラ(丹田)のところに収まる感覚がしました。

 

意識はかろうじてあるものの

あまりに深い層に降りていった感覚だったので、

戻ってきた時 記憶が曖昧でしたが、

ものすごいエネルギーが満ちているのを感じました。

その日はエネルギーが満ちているのを感じながら

あまり思考が働かずすぐ寝てしまいました。

 

何日かたったあと、熱がでて風邪のような症状になりました。好転反応のような感じでした。

そして身体の中に星が降っているような感覚があり、

至福が満ちてきてハートチャクラがバクバクいって

自分が自分でなくなるような感覚になり、

一瞬動揺してしまったのでソレはすぐ収まってしまいました。

 

自分が拡がってゆく拡大してゆくような感覚が日々ありました。

と同時に、今まで無意識で人にいえなくて我慢してしまったこととかを

普通に人に伝えられるようになっていきました。

 

あと、マイトレーヤがいる第二チャクラから振動がきて、

日々身体が揺れている感覚が続きました。

エネルギーが活性化している感じです。

 

目の下がピクピク痙攣したり、頭痛があったり、下腹部に違和感がでてきたりしました。

それと共に精神的にも浄化がすごくでてきました。

私の場合は精神の深いところにある、悲しみとか怒りが噴き出してきました。

 

今この時の感情とかではなく

何もないのに深いところから意味もなくやってくる感情です。

浄化がすごい効いている感覚でした。

 

とくにマイトレーヤを降ろした第二チャクラの浄化がすごくて

私の場合は性的なトラウマがすごくでてきました。

それだけ封印したり抑圧していた感情があるのだと

自分で気づいている以上のものがでてくるので驚きました。

 

自分でも意識的にインナーチャイルドのケアをやっているところだったのですが、

それが明確に暴れだして抵抗している感覚が強まり、レイの威力はすごいなと思いました。

振り返ってみるとエンパワメントレイが一番体感がありました。

 

 

2. クリアリング・レイ(2月14日)


つぎのレイでは、また同じように深い階層に降りてゆく感覚があり、

そこでエル・モリヤに透明な石をもらいました。

前回よりは記憶もありました。

 

すぐに、前回の浄化でクリアになった部分がちゃんと

クリアになったかどうかのテストみたいのがきたり、色々また揺さぶりがありました。

段階を踏んで進んでいるのが明確にわかります。

 

いつも寝ている時間に目が覚めたり、ひたすら眠いなど睡眠サイクルが変動したりしてきます。

 

生理が一ヶ月に二回きたり、突然思考が働かなくなり

動悸がして現実感覚がなくなり

違う次元を生きてるような感覚になったり

身体の調整も色々起こります。

 

精神的には第三チャクラにエル・モリヤを降ろしたので

第三チャクラの浄化ということで

虚無感とか虚しさ、空虚感とか

根元的なもの、恐怖などが噴き出してきました。

 

自分が潜在的に感じていることが段階的に浮きあがってきます。

抵抗せずに感じきることでだんだんとその波は収まってきます。

自分に嘘をつくことができなくなってきます。

 

夢も悪夢や変わった夢をたくさん見るようになりました。

これも深いところからの浄化だと思いました。

 

肉体的にも精神的にも揺さぶりがすごいので、

日常生活との距離感が著しくでてきたり

ぼーっとしたり、時差ボケのようなひどく

現実を生きてないような感覚が深まってきたりします。

 

人と距離をおきたくなったり

人間関係に興味がなくなってくる感があります。

 

ここでわかりやすい粗雑なエネルギーが浮きあがって浄化されてゆく感覚がありました。

まさに錬金術という感じです。

 

 

3. ヒーリング・レイ(3月20日)


いつものように深い意識状態に誘導されていきました。

仏陀に緑の石をもらいました。

今回はハートチャクラに仏陀を降ろしました。

 

受けた少し後に

エネルギーが浸透するのか、軽い吐き気がきます。

 

回を追うごとに繊細な領域に入っていく感覚で

粗雑なエネルギーを振り落としていく感覚です。

 

今回はハートに降ろしたので

ハートチャクラの調整をしているようで切なさや悲しみなど

ハートで感じていた痛みみたいなものがでてきました。

でも回をおうごとに痛みにも振り回されることがなくなって繊細になってくるのを感じます。

 

私はもともとものすごく繊細だったのを世間に合わせるために

まひさせて鈍感にしていたことも思い出しました。

とにかく素の自分にどんどん近づいていく感覚です。

感情表現も豊かになって怒りや悲しみも普通に表せるようになってきます。

 

 

4. アクティベーションレイ(4月11日)


サナンダに薄いピンクのような紫のような石をもらいました。

今回もかなり深い階層にいっていた感覚。

 

終わったあと、オーラ?が拡大しているのか、

脇がつったり、吐き気がきました。

ブロックがある場所やエネルギーが滞っている場所に

痛みや違和感がくるので自分でそれを認識することができます。

 

私感覚ではエネルギー体の手術が行われているというのを明確に感じました。

エネルギーが浸透するのに一旦好転反応がくるのですが

私はかなり明確にきます。

それだけレイの威力はすごいのだなぁと感じています。

 

ライトボディにシフトしてきているのを感じます。

自分のライトボディが拡大していく感じと感覚が鋭敏になるのと

精神的には揺さぶりがどんどん加速してレイを受ける前日とかは

エゴの抵抗がかなりくる感じがします。

受けた後は一旦好転反応がでて繊細になっていって静まっていく感じです。

受けるたびに色々な気づきが深まっていきます。

 

 

5.6. マニフェステーション ソースレイ (4月28日)


今回は二つのレイを同時に受けました。

いつものように誘導されて深い意識になり

サードアイにセイントジャーメイン、サハスラーラチャクラに

残りのアセンデッドマスターを降ろしました。

 

二つ同時にやったこともあり

やったあとすぐには起き上がれず少し横になっていたのですが

今回は受ける前日にものすごいエゴの抵抗にあったので恩田さんが

それも含めて、ヒーリングをしてくださいました。

 

寝ているとハートやみぞおちあたりがざわざわしている感覚がすごく楽になって、

身体全体がピリピリする感覚とともにほわーっとあたたかくなってきて、

邪気がぬけていく感じがしてすごく身体が楽になりました。

 

受ける前にあった違和感がなくなり、感じてみると、

ハートの奥が完全に静まりかえり、すごい安心感が自分の中に生まれたのがわかりました。

しかしそれは微細でよく感じていないと吹き消されてしまうような小さな静寂でした。

これが根源の静寂なのかなという感じで根源との繋がりをより感じました。

 

そのあと一気に表層の騒がしさが

表面化し浄化がいつものごとく始まりました。

ありえないほどの騒がしさと喧騒

でも、それほどその静寂は掻き乱されはしないので驚きました。

 

まとめとしまして、はじめのエンパワメントレイが

かなり強力で体感もすごくでたのですが、そのあと回をおうごとに、

自身も浄化されて深い階層まで微細に浄化が進んでどんどん楽になって

自分がクリアになってきた感覚があります。

 

私は受ける度にすごい浄化がおきて大変だったのですが、

恩田さんは丁寧、かつ冷静沈着に対応してくださり、

肉体的にも精神的にもとても助かりました。

 

色々なアーチュメントを受けたのですが、

ここまで体感があるものははじめてで、尚且つ

恩田さんのもつエネルギーがパワフルかつ、繊細でしっかりと

フォローしてくださったのも本当に感動しました。

 

昨今アーチュメントもしたらあとはしっぱなしという現状なので

ここまでエネルギー変容も感じれてフォローもしっかりされるものはなかなかないと思います。

本当にありがとうございました。