TOP > ライタリアンレイ > ライタリアンレイ-アチューンメント

ライタリアンレイは、

プラクティショナーセッションとクライアントセッションに分かれています。

 

★他者へのアチューンメントが出来る「プラクティショナーセッション」


プラクティショナーとクライアントは、エネルギーの質に変わりはありませんが

プラクティショナーは、マスターたちとのエネルギーによりコミットしている分、

マスターとのつながりはより強力になると言われています。

 

一段階を受けると、その段階についてはすぐに

他者にアチューンメントをできるようになります。

すべてのレイを伝授されるまで待つ必要はありません。

 

※他人にアチューンメントすることを考えていない方は

クライアントセッションでも十分です。

 

 

★アチューンメントを受けるにあたっての注意点


各段階は、最低でも1週間以上あけることとされています。

ただし、1週間間隔ですと、エネルギーを消化するのが非常に大変なので、

少しゆとりを持ってエネルギーを定着させることをお勧めします。

エンパワーメントレイのあとは、少し様子を見た方がいいかもしれません。

エネルギーに慣れており、すぐにでもエネルギーを定着させることができる方は、

ご相談により期間を短縮することもできます。

 

ライタリアンレイのエネルギーは、かなり強いと感じる方が多いようですが

人によっては、繊細な波動として感じられる人もいます。

また、各段階によってエネルギーにかなりの違いがあります。

 

アチューンメントには良いも悪いもなく、

感じれば成功して、感じなければ失敗ということはありません。

どのように感じたとしても、すべては完璧であるということです。

 

 

 

アチューンメントは次のように進みます。

 

1.お申し込みを受けて、こちらからテキストを送ります。

2.テキストを読んでいただき、質疑応答をします。(必ずしも必須ではありません)

3.アチューンメントを行います。

 

アチューンメントは対面、電話・スカイプ、遠隔が可能です。

どれがいいかお選びください。お話も含めて20~30分程度です。

 

対面、電話・スカイプの場合は、誘導瞑想方式でおこなわれます。

こちらでテキストを読み上げ、それにしたがって瞑想していただきます。

遠隔は、純粋にエネルギーのみをお送りします。

 

エンパワーメントレイとソースレイの間は、順番はどのように受けていただいても良いですが、

最初のエンパワーメントレイと、最後のソースレイの順番を変えることはできません。

 

そして、エンパワーメントレイを受けずに他のレイを受けることはできません。

必ずエンパワーメントレイを受けていただくことになります。

マニフェステーションレイとソースレイは一度に受けることも可能です。