恩寵の扉が開くまでより  フーマンの言葉  「あなたの中心はどこにある?」

2013年08月20日 17:24:58

カテゴリー:

フーマン:イエス。ただ無思考でいなさい。

 

 

あなたの中にある沈黙と、ただ繋がるのだ。

 

 

そして、あなたが考えるまで実際にあるものはノーマインドである、思考がやってくるまではプレゼンス以外に何もないという事を実際に見てごらん。

 

 

あなたは、ただのプレゼンスだ。

 

 

そしてあなたの中心は、頭とか目の前とかに特定されていない。あなたの中心は、実際にはあなたの外にある。

そして、あなたはビーイングを体験するが、それがあなただ。
それはあなたのマインドとか集中とかとは関係がない。

 

 

あなたというものは、空だ。

 

 

思考が空、中心も空、そしてこの空こそがあなただ。

 

 

基本的にあなたに体験してもらいたい事は、ただ在るという事だ。
どんな事にも焦点を合わせず、キヨタカであろうとかプレゼンスでいようとかせずに、ただ在りなさい。

 

 

フーマン:あなたの中心は今どこにある?

 

 

{それまで中心と思い込んでいた垂直なエネルギーの柱を手放せと言われ、中心が完全にどこかへ飛んでしまった。}

 

 

 

キヨタカ:どこか広がりの中に、、、。

 

 

 

フーマン:どこかあなたの外側だね、その通りだ。

それを感じられるかな?

 

 

今、ただそれとともに止まるように…

 

 

そして、これの中にリラックスして…

 

 

あなたがその中にいるのではなく、、今へと広がるのだ。

 

 

内側には空がある。
思考やマインドはない。
ただのビーイングだ。

 

 

それは、あなたの体の中にはない。
ただ、あらゆる所に広がっている。

 

 

今はただそれに止まるように。
それになりなさい。

 

 

これがあなたのビーイングを体験する始まりで、それこそが本当のあなただ。
空っぽになって、ただ「今」、空でありなさい。

 

 

それはちょうど「今」の中に穏やかに死んで行く事のようだ。
キヨタカを手放して、ただこれにありなさい。

 

 

フーマン:それでは今、あなたのマインドはどこにある?

それとも、単なるビーイングの感覚だけかな?

 

 

キヨタカ:95%はノーマインドですが、その状態をチェックしているマインドが5%くらいあります。

 

 

 

フーマン:今、あなたは全てを明け渡す必要がある。

 

 

あなたがここに来た理由は、あなたのビーイングとノーマインドを目覚めさせる事にあるのだから…。

 

 

だから、ただあるがままでいてごらん。

 

 

すでに話したように、あなたは集中するためにマインドをかなり極端に使ってきた。
だから、この事にあなたは慣れ親しんでいない。

 

 

今、あなたは広がる必要がある。

マインドを手放しなさい。

 

 

手放すとは、キヨタカである全てを忘れる事だ。
すると徐々にあなたのビーイングが誕生し、それだけが残る。